ワイ・バイナリー/ワイ・バイナリーybinaryレビュー評価

バイナリーのカジノ手法について

バイナリーのカジノ手法について

 

バイナリーオプションはカジノの手法で勝てるか?

 

 

バイナリーオプションは金融商品の一つです。
しかし「オール・オア・ナッシング」の取引ルールや、ルールの単純さから、
通常の金融商品にはないギャンブル性を備えていることは確かです。

 

このギャンブル性があることから、
しばしばバイナリーオプションにはカジノで使われるような

 

ギャンブルの有効手段が使えるかもしれないと
言われることがあります。

 

例えばバイナリーオプションで最も「必勝法」として
取り上げられがちな「マーチンゲール法」は
古くからあるギャンブルの手法です。

 

カジノの賭け事の中でも「いつか当たりがくる可能性が高い」と言われる
ルーレットでこの方法は有効と言われています。

 

その方法とは、一度目に賭けて負けた場合、
次は負けた金額のさらに倍投資するという手法です。

 

次も負けたらさらに倍の金額を投資します。
このように掛金を増やしていって、
勝ったときに負け分を取り戻せるという手法です。

 

バイナリーオプションでもこの「マーチンゲール法」が有効として
実践している人もいるようです。

 

しかし、バイナリーオプション取引はあくまで賭け事とは異なっています。
例えば「ハイ&ロー」などは二択であり勝率も1/2と言われますが、
実際にはそうではありません。

 

投資家は単純にどちらにするかを運に任せて決めるのではなく、
市場の上昇トレンドや下降トレンドなどを見極め、
どのような値動きになるかを考えることが必要です。

 

逆に言えば、運に任せるだけでなく、
どちらのほうが勝率が高いかを見極めるヒントが
市場のあちらこちらに隠されているということになります。

 

ですから、バイナリーオプションにそのままの形でギャンブルに
適応される手法が役立つかというとそうでもないのが現状です。

 

また、バイナリーオプションのペイアウト倍率などにより、
マーチンゲール法では負けた分を勝ったときに
取り戻すことができにくいと投資家に判断されています。

 

ですから安易にカジノの有効手法を
バイナリーオプションに取り入れるのは望ましいとは言えません。

 

しかし一方でFXや株式に関してはカジノで使われるような
ギャンブル手法がいくつか有効であると言われています。

 

例えば勝つ回数を決めておく手法。
カジノではあまり勝つと店に操作されて負け兼ねませんから、

 

勝ちの回数を決めてそれ以上は賭けないというルールを自分に課すことが、
冷静さと平常心を持ち続けることのできる有効な手法とされています。

 

一種のジンクスのようなものですが、
意外にも投資家も勝ちの上限回数を決めて投資する人がいます。

 

このようにいくつか投資家が実行するような行動パターンが、
ギャンブルの手法にヒントを得てしているとしても、

 

カジノとバイナリーオプションとではルールも環境も、
提供される商品も違いますから安易に
真似するのは得策とは言えないのが現状でしょう。

 

今最も注目度の高いバイナリーオプション業者は、
こちらのワイ・バイナリーybinaryです。詳しくはコチラ↓↓↓
バイナリーのカジノ手法について

 

関連サイト


評価レビュー バイナリーガイド バイナリー戦略 用語集 お問い合わせ