ワイ・バイナリー/ybinaryレビュー評価

マーチンゲール手法とは?

マーチンゲール手法とは?

 

バイナリーオプションのマーチンゲール手法とは?

 

 

バイナリーオプションは賭け事ではなく、金融商品です。
ですが、まだ歴史の浅い新しい金融商品である為、
有効とされる投資テクニックが定まっていないとも言われています。

 

同じようなFXオプション取引などに使われる
投資テクニックを代用する人もいますが、
バイナリーオプションには特有のルールがありますから、
有効であるかは定かではありません。

 

ですから、単純にバイナリーオプションをしている人の戦術や
投資テクニックをそのまま引用して使うのは避けたほうがいいと言えます。

 

理由はFXから流れてきている人たちがまだ有効と
確信を持てていないまま投資テクニックを披露している
可能性があるからです。

 

ですからバイナリーオプションの投資テクニックについて調べるときには、
そういった情報にプラスしてバイナリーオプションのルールと照らし合わせ、
自分の希望に沿うかをじっくり考えましょう。

 

たくさんある投資テクニックの中でも投資界で古典的ながらも
有効とされる手法が、賭け事に用いられていたマーチンゲール手法です。

 

このマーチンゲール手法というのを簡単に解説すると、
一回の賭けに負けた際、次の賭けには前に
投資した金額の倍を賭けるというものです。

 

 

そしてまた負けた場合、今度はさらに倍の金額を賭けます。
こうしてどんどん倍にしていきます。

 

これによりいつか勝った時に今まで負けて失った投資額を
全て取り戻せるという手法です。

 

この手法が古典的と言われるのには、
昔のカジノでルーレットの攻略法として使われていた方法だからです。

 

しかし、現在でもルーレットなどの賭け事はもちろん、
FXなどでも比較的有効な手法として知られているのは確かです。

 

バイナリーオプションでマーチンゲール手法をする場合は、
取引をし、負けたら次は倍の投資額でポジションを取ります。

 

そして次も負けたらさらに倍に、と投資額を増やしていくのです。
これがうまくいった場合は負けを取り戻しながら取引で
利益をあげられるのではないか、と誰もが考えます。

 

しかし、バイナリーオプションは金融商品ですから、
そもそもそのまま賭け事の法則が当てはまるというわけではありません。

 

また金融商品の中でもFXなどでは有効とされている手法ですが、
バイナリーオプションはその「安全性」の高いルール故に、
このマーチンゲール手法が役に立たない可能性も極めて高いようです。

 

これはオールオアナッシングの性質で、
バイナリーオプションは負けた際に100%失うのに対し、
買った際2倍になるわけではないということがポイントになります。

 

買った際の「ペイアウト」倍率は高くても1.9倍ほどです。
2倍まではいきません。となると、
次に勝っても総合的に見ると損失が若干出てしまうことがあるのです。

 

ですから「勝った時負け分を取り戻す」という手法である
マーチンゲール手法は役に立ちにくいということになりますね。

 

法則通りに事が進んでも、
結局マイナスになってしまうのですから。

 

バイナリーオプションにはまだ有効な手法が確立されていません。

 

しかし、賭けではなく市場の動向を見極めて
ポジションを取ることで成功確率は上がります。

 

情報を読み解く力を備える事が、
成功への有効な戦略と言えます。

 

今最も注目度の高いバイナリーオプション業者は、
こちらのワイ・バイナリーybinaryです。詳しくはコチラ↓↓↓
マーチンゲール手法とは?

 

関連サイト


評価レビュー バイナリーガイド バイナリー戦略 用語集 お問い合わせ